顔やせのダイエット方法

自分の顔が大きすぎると考えていて、もっと小さくしたいという女性はたくさんいますが、どうすれば憧れの小顔になれるものでしょうか。ダイエットをして体重を減らすことができたとしても、顔が大きいと、全身が太っているように見えます。小顔効果があるというエクササイズはいくつかりありますので、まずは実践してみましょう。表情筋を刺激することで、顔全体のシェイプアップ効果が得られます。様々な表情をつくるための表情筋ですが、実際のところ、普通の人の表情筋は約70%は使われないままです。使われない表情筋が衰退ると、それだけ年齢を重ねた顔に見える可能性が高くなるといいます。小顔効果があるというエクササイズの一つに、舌を動かすというシンプルなダイエットかあります。舌骨という、舌に繋がっている骨を動かすことによって、首の周りにある様々な筋肉を伸縮させる効果があり、顔痩せに効果的です。小顔エクササイズには、口をはっきり動かしてあ、い、う、え、おと言うというやり方もあります。一つ一つの音をはっきり言葉にすることによって、表情筋を動かすことができるという方法です。毎日表情筋のストレッチをすることで、顔のシェイプアップが可能です。色々な表情が出る、可愛い小顔になるためにも、表情筋のエクササイズによる小顔ダイエットに取り組みましょう。